性病検査キット 匿名

郵送検査なら匿名で性病検査が受けられます。

大丈夫?

「もしかして、あのときのは大丈夫?」

 

「妊娠したけど、誰にも知られずに性病検査を受けたい。」

 

「匿名で性病検査を受けたい。」

 

等々、いろんな理由で誰にもバレずに人知れず性病検査を受けたい人はたくさんいますが、そういった人たちが利用しているのが、「郵送検査」です。

 

この「郵送検査」は手軽で、かつ匿名で性病検査を受けることができ、さらに誰にもバレずに検査することができるようにいろんな方法が選べるので最近は非常に人気の性病検査の方法なんです。

 

簡単に言えば、指定検査機関にウェブサイトから申し込みをして、「検査キット」を自宅などに送ってもらい、自分でマニュアルに沿って「検体」を取ってから検査機関に返送して、数日でウェブサイトなどから自分の検査結果を知ることができるという非常に便利な性病検査の方法なんです。

 

大丈夫?

 

匿名検査の方法と流れ

 

秘密

 

匿名で検査を受ける方法は簡単で、まずは、検査キットを自宅に送ってもらうのですが、それが嫌な場合は「郵便局留め」や「宅急便の配送センター留め」にしてもらいます。パッケージも製品名が「プラスチック容器」となっていたり、送り主名を会社の名前や個人名に変更してもらえるので安心です。

 

検査キットを無事に受け取ったら、マニュアルに従って検体を採取。それを申込書と一緒に検査機関に送り返すのですが、その申込書には、氏名を記載する必要はなく、IDなどを記載することで「匿名」で検査を受けることができます。

 

「検体」が検査機関に届いてから2〜5日ぐらいで検査結果が分かりますので、IDと設定したパスワードを使ってウェブサイト上で自分の検査結果を知ることが出います。

 

匿名で性病検査が受けられる郵送検査機関のオススメランキング